1/2成人式

  • 2018.12.14 Friday
  • 20:25
先日、娘のことを書きましたが、今年は息子も10歳になり、少し前ですが、卒園した幼稚園で1/2成人式をしてもらいました。
息子の行動は、女の私には理解できないことが多く、ついイライラっとしてしまうのですが、こうやって式を挙げてもらうと、「随分と大きくなったな。」としみじみ実感できました。

私には理解できない…というのも、息子は「男の子脳」の特徴が強くて、
出せば出しっぱなし、使えば使いっぱなし。
時間の観念がないのでマイペースであり、終わるべき時間が来てもチャンネルの切り替えができない。
先を見通して段取りよく準備するのが苦手。
と、こんな感じなのです。

先日も、私が家に帰ると、先に学校から帰っていた息子のランドセルと、ひらきっぱなしの新聞が玄関に散乱しており、部屋に入ると、なにか工作をしたのかハサミ、セロハンテープがその辺に置かれてる…という状況でして、「今すぐ、片付けなさ〜い!」となってしまいました(^_^;)

でも、逆にすごいな、と思うのは、例えば昨日…、
息子の学校には自主学習という宿題が毎日あり、何かしらノートに書いていかなければいけません。
でも、好きなことを書いていいので、息子にとっては大好きな勉強(遊び)で、昨日は「蜘蛛の糸」を模写すると言って、夜も遅いのに、ずっと書いてました…。
「よくそんな面倒なの書くねぇ。」と言ってみたところ、「僕は学校の黒板を写すのとかは大嫌いだけど、これは新しい漢字も覚えられるし楽しい!」と言ってました。
しかも、普段は、ものすごく字も汚くて読めたものじゃないのですが、こういう時は好きなことなので綺麗な字なんです…。

全てがこういう調子なので、私には理解ができない訳なのですが、知識に対する好奇心は本当にすごいなと脱帽してしまいます。
「男の子脳」とつきあうのはなかなか大変ですが、私は見守るだけ、と自分に言い聞かせ、美味しいご飯を作ってあげるぐらいだけを心がけようと思う日々です。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

ラ・フォリア~イタリアン・バロックのソナタ&協奏曲~
ラ・フォリア~イタリアン・バロックのソナタ&協奏曲~ (JUGEMレビュー »)
江崎浩司,宮崎容子,廣海史帆,深沢美奈,西澤央子,中村恵美

recommend

海の嵐~リコーダー協奏曲集~
海の嵐~リコーダー協奏曲集~ (JUGEMレビュー »)
江崎浩司,宮崎容子,廣海史帆,深沢美奈,西澤央子,中村恵美
【レコード芸術特選盤】

recommend

デュフリ 作品集
デュフリ 作品集 (JUGEMレビュー »)
中村恵美
フランス・クラヴサン楽派の最後を飾る作曲家、デュフリの名曲集です。
【レコード芸術推薦盤】
【朝日新聞 for your
collection 推薦盤】

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM